34歳での転職活動

この度、幸いなことに、地元で新たな就職先を見つけることが出来ました。 しかも、案外あっさり。 まあ、初出社はまだなので、案外あっさりクビになる可能性も無きにしもあらず、といったところですが。 転職のきっかけ 私が転職を考えたのは、以下の4点が理…

くもハウス

10年住んだ大阪を離れ、実家に帰ってきました。 絶賛、転職活動中のニート予備軍です。ところで、その実家っていうのが、一軒家なんですが、両親は住み込みで働いてるのでほぼ無人でした。 たまに、両親が風を通したり掃除をしにくる程度。 まあ、中はすぐに…

大阪北部地震

昨日、大阪北部を震源とする大きい地震がありました。 私は、震源地である高槻市の隣の市に住んでおり、勤務先も同市内にあります。 地震が起きた時、ちょうど二階から一階に降りたところでした。 下から突き上げるような大きな衝撃があり、そのすぐ後横に揺…

瑠璃光院に行ってきました

京都市左京区にある瑠璃光院に行ってきました。 磨き上げられた黒い机の天板に反射する青もみじがとても美しいです。iphone 6sで撮影した写真でも、これです。 平日の午前中に行ったので、待たずに入ることができましたが、それでもまあまあ人がいました。 …

リズと青い鳥

「リズと青い鳥」を観てきました。 靴音などのSEがかなり強く主張してきてました。 BGMもちょっと変わった感じで、インパクトありました。 ただ、映画全編をと通しては静かめで、深く惹きこまれる作品でした。 作画や演出も、相変わらず恐ろしいほどの高クオ…

別れは突然にくるものです

2週間ほど前、69歳のパート社員が業務中にクモ膜下出血で倒れ、救急搬送されました。 グレード4と非常に重篤な状態で、2週間は予断を許さないということで、集中治療室にて経過観察となりました。そして今日、ご家族から連絡があり、まだ一般病棟には移れな…

世の中が考え過ぎていく

先日、34歳になりました。 たまたま日曜日でしたので、普段の休みと変わらず、YouTubeで落語を見ながら、一日を終えました。落語って馴染みなかったんですが、面白いんですねぇ。 取っ付きにくいものだと決めつけてましたが、勿体無いことをしてました。 た…

猫の日なのに、犬の写真を貼る

2/22はにゃんにゃんにゃんで猫の日です。 猫も好きなんですが、猫には好かれません。 冗談抜きで、一度も触ったことがありません。 猫カフェに行っても、一度もさわれませんでした。 と言うわけで、猫写真はないので、我が家の犬写真を貼ります。まずは、ぷ…

バレンタインの結果発表!

今年はチョコレートを幾つもらうことが出来たのか!! 結果発表です!卍(^o^卍)卍ドゥルルルルル (ドラムロール) バンッ!!0個! えー…敗因はですね… 職場から女性がいなくなったことですね…50歳の経理の方が、お情け御涙頂戴チョコ(チロルチョコより少し小ぶりの…

24歳の従姉妹の結婚観

24歳の従姉妹がいるのですが、母親の影響で少し口が悪いのです。身内のひいき目かもしれませんが、顔立ちは可愛らしいのに、びっくりするような毒を吐くことがあります。特に、父親の悪口が多いようで。 というのも、両親の不仲がかれこれ10年ほども続いてお…

偽善でも恩は返せ

台湾で大きい地震が発生し、死傷者が出ています。 行方不明の方も、まだ多数いて、懸命な救助活動が行われています。 一人でも多くの方の無事を祈りたいと思います。台湾は、東日本大地震のとき、多額の支援してくれました。 もちろん、アメリカや中国、韓国…

物事の表面しか見えてない事って、たくさんある

一人遊びって割と得意です。そんな一人遊びのうちの一つが、映画。 The・娯楽だし、好きな人多いと思います。私の場合は、劇場に足を運ぶのは年に数回で、主にレンタルしてきて、家で見る事が多いです。それで、最近見た作品がコチラ。哭声/コクソン [DVD]出…

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます本年もよろしくお願い致します

今年印象に残った言葉③

どうせなら、3つとも書き終えて、新しいパンツに履き替えた様な、すかっとした気持ちで元旦を迎えよう。 芸術に賭けようとするくらいの人間なら、自己愛と自己嫌悪は猛烈に渦巻いている筈だ。それを殺すことはない。もっともっと激しくのたうち、からみ合わ…

今年印象に残った言葉②

2つ目は、ある本の中の1節で、かなり目から鱗のこぼれる言葉でした。 しかし、それを知ったのは他人様のブログでした。最初はそのブログを引用させて頂いて書こうかなと思ったんですが、なんかそれも違うなと思いまして…。今年印象に残った言葉②はお蔵入りに…

今年印象に残った言葉①

今年、印象に残った言葉が3つありました。3つともブログに書きます。 書くでしょう。 たぶん、きっと。 年内には。 早ければ年内には。。 いつかきっと。。まず1つ目は、今年6月に癌で亡くなられた小林麻央さんの言葉です。 「人の死は、病気であるかにかか…

印象的な夢の話

他人の夢の話ほど、つまらないものはないですけどね。(どんな入りだ)つい最近見た夢ではなくて、小学校の低学年頃に数回見た夢なんですが、すごく印象に残っていて未だに思い出します。場所は、通学路の途中の緩やかな坂。 2車線で、進行方向右側は舗装どこ…

地球温暖化の影響で餓死するホッキョクグマ

地球温暖化の影響で、餌であるアザラシが居なくなってしまい飢えてしまったホッキョクグマだそうです。 餌を与える事は禁止されているため、しばらくのちには餓死してしまっただろう、との事です。正直、地球温暖化というものを実感しているかと言われると首…

少し恥ずかしい話

はてなブログを始めて間もないので、読者登録しているブログ様は多くないのですが、その中でも坂津さんの「かなり」は楽しく拝見させてもらってます。 奥様と仲睦まじい様子は微笑ましく、仕事のお話は非常に頼り甲斐のある上司っぷりが凛々しく、憧れます。…

メタルクウラをご存知ですか?

メタルクウラとは、ドラゴンボールZ(劇場版)に登場する悪役です。あの有名なフリーザの実兄であるクウラが、一度悟空に敗れながらも、瀕死の状態からサイボーグとなって復活したのです。 もちろん名前の通り、外見はピッカピカです。個人的に思入れの深いキ…

ツーブロックにしてみました

美容院でツーブロックにしてみました。 もうかれこれ10年ほど、髪型を変えていなかったので久しぶりのイメチェン(死語?)です。今の美容室に行き始めてからは、3年といったところでしょうか。 いつも担当してもらうのは、少し年下の男性美容師さんです。今回…

クレイジージャーニーを見て

先日、クレイジージャーニーにアルパインクライマー(岸壁登山家)の平出和也さんが出演されていました。 わたしは初見でしたが、同番組には幾度か目の出演のようです。ちなみに、クレイジージャーニーとは、世界を巡る狂気の旅人(クレイジージャーニー)をス…

パラダイス文書による個人的影響

パラダイス文書が公表されました。 日本人では鳩山由紀夫氏の名前があったそうですね。 脱税じゃなくて、節税なんですよね? だから、違法性はないらしいですけど、政治家がやってるとなると心象は良くないですよねぇ。で、このパラダイス文書によってわたし…

70年代Rock好きがオススメするアニソン13選

世界には無数の音楽が存在し、死ぬほど好みなのに、死ぬまでに出会えないものがあるのです。 no music no lifeな我々からすれば、そんなこと想像するだに恐ろしい! ですから、普段なら絶対に手を出さないジャンルの音楽にも手を出してみようではありません…

10月が終わる

10月が終わる(なんか詩的)。 経理のおばさんが横領してなければ、9年過ごした大阪を離れ、実家に引っ越す筈だった。34歳という、なんかよく分からんけど色々ギリギリな感じのする年齢で、先のない会社に留まることになった。本音を言えば、転職への不安が霧…

ポジティブな人はネガティブな人をポジティブには捉えない

ポジティブな人はネガティブな人を嫌いなのだと感じます。自虐めいた冗談で笑いを取ろうとした時、顔をしかめられた事があります。 これは僕の過失です。 それは冗談のつもりだったんだよと言っても、冗談として受け取らなかった相手にとっては、同じことで…

本日はドラムの日

本日はドラムの日らしいので、なんかよくわかんねーけどカッコいいぜ!っていう曲を紹介します! Refused - Refused are fucking dead 普段聴くジャンルとはかけ離れてるけど、これはテンションあがるぜぇ! Pink Floyd - Echoes (Live at pompeii) 素人から…

【釣り】Apple直伝 中秋の名月をiphoneで撮る方法

素晴らしい記事を見つけたので、おすそ分け。 ツッコミ体質なので、脊髄反射で突っ込んだよね。 持ってねーし! そんなの持ってたら、良いカメラ持っとるやろ!! 最近では、大手企業もこのくらいのユーモアを披露していく時代なんですね。 ちなみに今日は秋…

読書の秋

突然ですが、今日は姉の誕生日です。 姉とは合いません。 仲が悪いわけではないのですが、考え方が違う部分がたくさんあるのです。 唯一の姉弟なので、万が一何かあった時は可能な限り力になるだろうとは思いますが、それは何というか、血を分けたものとして…

小川彩佳の発言について

先日、小川アナのこんな発言がtwitterとかで、少し話題になってました。 「国連の演説を聞いていて、トランプ大統領と歩調も口調も一つにするような言葉が相次ぎましたけれども、そうした言葉を聞いていますと、逆に危機を煽っている、危機を招いてしまうの…